0
GFSI とは
GFSIにより承認された認証規格を取得する方法を学ぶ
GFSI と認証
GFSIにより承認された認証規格を取得する方法を学ぶ

Dear all

Let me first introduce myself. I joined as the managing director of the CGF at the beginning of the year. Since then, I have been trying to meet as many people as possible, especially our members, and it’s been a great privilege for me to start to get acquainted with the GFSI. Allow me therefore to offer you four observations from someone who still has the benefit of being new to all that you do:

1. Your commitment and passion is inspiring. I was able to join some of the GFSI Board and working group meetings in Anaheim. I can tell you I have attended many similar industry meetings in my career and I have seldom seen such numbers of such senior people collaborating with such passion on work that is of such fundamental importance to consumers worldwide. The fact that you are all ‘volunteers’ makes it all the more extraordinary.

2. The GFSI is a great example of something that the Consumer Goods Forum is almost uniquely qualified to support. The issues you are tackling span retailers, manufacturers and service providers, can only be addressed globally, and will sometimes require tough decisions that only the CEOs of your companies can address. That’s a pretty good description of what I think the CGF should focus on.

3. You are clearly having impact. I hope you have all seen the independent research showing evidence of the GFSI’s impact on food safety itself, on regulatory compliance and on food safety culture and skills. Another marker of your impact is the fact that some of the world’s most important regulators attended the GFSI Board meeting in Anaheim and talked about the benefits of a public-private partnership with GFSI. That’s both impressive and enormously encouraging for the future.

4. There is a lot more we can do together. I am looking forward to working with the GFSI Board and with all of you on the challenges that lie ahead. An example of these challenges will be to ensure that the principle of “once certified accepted everywhere” does indeed lead to greater efficiency in our industry.

I hope you are very proud of what you do – you certainly should be!

 

@myGFSI

最新の動画

  • World Food Safety Day
  • Where Science Meets Industry: Practical Outcomes of GFSI's Technical Working Group on Chemicals in Food Hygiene

さらに動画を見る

最新のニュース

  • 「すべての小規模企業がそれを実現できる」:パティスリー・バイヨンのグローバル・マーケット・アワードへの段階的な道 - 2019/06/25

    毎年、GFSIグローバル・マーケット・アワードの選考委員会は、Greenfence様のご支援を受けて、4つの年間賞のうちの1つについては、GFSI世界食品安全会議の開催国にある中小企業から授与されます。2019年、この賞は注目に値するパン屋に行きました:フランスの地方の名物のチーズケーキ製造業者のパティスリー・バイヨンです。

    毎年、GFSIグローバル・マーケット・アワードの選考委員会は、Greenfence様のご支援を受けて、4つの年間賞のうちの1つについては、GFSI世界食品安全会議の開催国にある中小企業から授与されます。2019年、この賞は注目に値するパン屋に行きました:フランスの地方の名物のチーズケーキ製造業者のパティスリー・バイヨンです。

    続きを読む

  • 科学が産業と出会う場所:食品衛生における化学物質に関するGFSIワーキンググループの実践的成果 - 2019/06/18

    業界では消毒剤、衛生剤、洗浄剤など、消費者にとって安全な食品を確保するために多くの化学物質を使用しています。欧州委員会および消費者団体からのこれらの重要な製品の安全性に関する懸念に応えて、GFSIは食品衛生における化学物質のリスクと利点に取り組むために科学者と業界の専門家からなるテクニカル・ワーキング・グループ(技術作業部会)を発足しました。

    業界では消毒剤、衛生剤、洗浄剤など、消費者にとって安全な食品を確保するために多くの化学物質を使用しています。欧州委員会および消費者団体からのこれらの重要な製品の安全性に関する懸念に応えて、GFSIは食品衛生における化学物質のリスクと利点に取り組むために科学者と業界の専門家からなるテクニカル・ワーキング・グループ(技術作業部会)を発足しました。

    続きを読む

  • コーデックスでのGFSIの声:GFSI-CCFICSパートナーシップへのインサイダーガイド - 2019/06/11

    先週、GFSIは コーデックス委員会と共同で最初のワールドフードセーフティデーを祝いました。2つの組織間のコラボレーションが拡大し続けているので、GFSIはコーデックス用語にかなり流暢になっています。その中で、特に頻出する1つの頭字語はCCFICS(食品輸入と輸出証明と検査に関するコーデックス委員会)です。

    先週、GFSIは コーデックス委員会と共同で最初のワールドフードセーフティデーを祝いました。2つの組織間のコラボレーションが拡大し続けているので、GFSIはコーデックス用語にかなり流暢になっています。その中で、特に頻出する1つの頭字語はCCFICS(食品輸入と輸出証明と検査に関するコーデックス委員会)です。

    続きを読む

さらにニュースを見る

最新のブログ投稿記事

さらにブログ投稿記事を見る