0
GFSI とは
GFSIにより承認された認証規格を取得する方法を学ぶ
GFSI と認証
GFSIにより承認された認証規格を取得する方法を学ぶ
 

 

Trust – It’s critical to our success as a global food products manufacturer. One of the expectations of that trust from our customers and consumers is that our products are safe to eat. We’ve translated this expectation at Mondelēz International to mean implementation of globally consistent food safety programs that not only meet – but also exceed -- regulatory requirements. No matter where in the world our consumers live, we want them to consume our products with the knowledge that every day we’re providing a safe and delicious product for their enjoyment.


In order to build that trust in our supply chain, we have leveraged the GFSI third-party benchmarked certifications to enhance and supplement our own food safety programs. We believe that a GFSI-benchmarked certification provides the assurance to our stakeholders that our manufacturing facilities and suppliers adhere to internationally recognized food safety standards. As part of our commitment to GFSI, we’ve requested of our raw material suppliers that they have GFSI-benchmarked certification by the end of 2017. I’m happy to say that as of December 2015, 92% of our raw material suppliers and 84% of our contract manufacturers had a GFSI-benchmarked certification. In addition, 100% of our internal manufacturing facilities are certified against the FSSC22000 benchmarked standard.


Not only does the "GFSI standard" provide us with an additional level of food safety assurance, it also provides us with an opportunity to collaborate with the industry on raising food safety standards around the world. Our Chairman and CEO, Irene Rosenfeld, is the co-chair of the Safety Pillar for The Consumer Goods Forum (CGF) under which GFSI operates, and she provides key guidance and support to the GFSI board. We also leverage the Global Markets Program to assist in developing small and medium suppliers in the markets where we operate so that we can achieve our goal of 100% of our suppliers having a benchmarked certification.


As you can see, Mondelēz International is committed to the success of GFSI and its continued growth in the industry. We believe that food safety is non-competitive and that one food safety problem can impact every company in the food chain. GFSI will continue to be a strong partner in our path to drive food safety globally. 



This post was written and contributed by:

Peter Begg

Senior Director Global Quality, Mondelēz International
Member of the GFSI Board of Directors

@myGFSI

最新の動画

  • World Food Safety Day
  • Where Science Meets Industry: Practical Outcomes of GFSI's Technical Working Group on Chemicals in Food Hygiene

さらに動画を見る

最新のニュース

  • 「すべての小規模企業がそれを実現できる」:パティスリー・バイヨンのグローバル・マーケット・アワードへの段階的な道 - 2019/06/25

    毎年、GFSIグローバル・マーケット・アワードの選考委員会は、Greenfence様のご支援を受けて、4つの年間賞のうちの1つについては、GFSI世界食品安全会議の開催国にある中小企業から授与されます。2019年、この賞は注目に値するパン屋に行きました:フランスの地方の名物のチーズケーキ製造業者のパティスリー・バイヨンです。

    毎年、GFSIグローバル・マーケット・アワードの選考委員会は、Greenfence様のご支援を受けて、4つの年間賞のうちの1つについては、GFSI世界食品安全会議の開催国にある中小企業から授与されます。2019年、この賞は注目に値するパン屋に行きました:フランスの地方の名物のチーズケーキ製造業者のパティスリー・バイヨンです。

    続きを読む

  • 科学が産業と出会う場所:食品衛生における化学物質に関するGFSIワーキンググループの実践的成果 - 2019/06/18

    業界では消毒剤、衛生剤、洗浄剤など、消費者にとって安全な食品を確保するために多くの化学物質を使用しています。欧州委員会および消費者団体からのこれらの重要な製品の安全性に関する懸念に応えて、GFSIは食品衛生における化学物質のリスクと利点に取り組むために科学者と業界の専門家からなるテクニカル・ワーキング・グループ(技術作業部会)を発足しました。

    業界では消毒剤、衛生剤、洗浄剤など、消費者にとって安全な食品を確保するために多くの化学物質を使用しています。欧州委員会および消費者団体からのこれらの重要な製品の安全性に関する懸念に応えて、GFSIは食品衛生における化学物質のリスクと利点に取り組むために科学者と業界の専門家からなるテクニカル・ワーキング・グループ(技術作業部会)を発足しました。

    続きを読む

  • コーデックスでのGFSIの声:GFSI-CCFICSパートナーシップへのインサイダーガイド - 2019/06/11

    先週、GFSIは コーデックス委員会と共同で最初のワールドフードセーフティデーを祝いました。2つの組織間のコラボレーションが拡大し続けているので、GFSIはコーデックス用語にかなり流暢になっています。その中で、特に頻出する1つの頭字語はCCFICS(食品輸入と輸出証明と検査に関するコーデックス委員会)です。

    先週、GFSIは コーデックス委員会と共同で最初のワールドフードセーフティデーを祝いました。2つの組織間のコラボレーションが拡大し続けているので、GFSIはコーデックス用語にかなり流暢になっています。その中で、特に頻出する1つの頭字語はCCFICS(食品輸入と輸出証明と検査に関するコーデックス委員会)です。

    続きを読む

さらにニュースを見る

最新のブログ投稿記事

さらにブログ投稿記事を見る