0

Acropolis banner

第17回目の開催の後、2019年のGFSI世界食品安全会議は、地球の反対側にある太陽輝くニースへと舞台を移し、食品安全の未来に注目しようとしています。 新たな課題と食品安全の未来というテーマの下、2019年の会議は食品業界が明日の安全な食品供給に備えるための時と場所になるでしょう。

このような目的主導型の会議を率先して創り上げられることは私にとって本当に喜ばしいことであり、協調的で友好的なフォーラムに世界の業界の皆さまにお集まりいただけるこの会議の力に常に感銘を受けています。 参加者の皆さまが学び、ネットワークを構築し、ストーリーを共有し、ビジネスをすることを可能にする体験を作り上げるために私たちは懸命に取り組んでいます。 フレンチリビエラの他の食品業界のリーダーや革新者と共に、この会議に参加する5つの理由をご紹介します:

 

リーダーから学ぶ 

GFSC Tokyo 20180306 133041

GFSIのステージでは、業界、学界、政府、草の根組織の著名な講演者の方々が、情報を提供し着想を与えてくださることを歓迎します。 最も関連性の高いケーススタディ、最新の科学や技法、技術の共有を念頭において講演者が選出されます。それだけでなく、業界の課題を設定し、継続的な改善を促進し、着実に、全ての消費者のためになるコラボレーションの新たな目標を設定するような講演内容となります。

モンデリーズ社CEOのDirk Van de Put氏は、現存と新たな食品安全課題の両方についてCEOの観点から考えを共有し、何が本当に危機的状況にあるのか、そして「少ない労力で多くの成果をあげる」という競争の激しい今日のビジネス環境下で生き残るための包括的なアプローチの必要性について話します。ダノン社のCEO、Emmanuel Faber氏は、伝統とアイデンティティを維持しながら、食品業界がイノベーションを成長のエンジンとしてどのように活用できるかにクローズアップします。 水平走査とリスク予測のトピックについては、「わからないことを、より早く知る方法」という難しい質問に取り組みます。

科学者と学術関係者による新たな課題に対する新しい解決策を業界が期待していることから、科学は2019年のプログラムに大々的なカムバックを果たします。Chris Elliott教授の集中コースを受けて、食物連鎖に対する不道徳な脅威にうまく対処する方法を学んでください。 世界で初めて、ミシュランの三ッ星レストランを同時に3軒も所有するシェフAlain Ducasse氏の、比類なきフランス料理の素晴らしさをお楽しみください。これらの講演者の方々は、インタラクティブなプレナリー会議、ブレイクアウトやスペシャル・セッションにて参加者の皆さまと交流し、食品産業のすべての部門の人々が確実に、継続的な改善を促す会話に参加出来るようにします。


ネットワークを強化する

2018年の日本でのGFSI 会議は、CGFイベント史上最高の参加率となり、参加者数の新記録を更新しました。 2018年の参加者の86%が来年もニースでの参加を予定しており、また、初めて参加を希望する方も多く、2019年はさらに大きなイベントになるでしょう。

多様な食品安全の背景をもつ、国際的な参加者が一堂に会すGFSI会議は、参加者の皆さまがネットワークを強化するために最適な環境です。 熱心なネットワーキング・セッションでのまたとない機会を利用して、同志と交流し、食品を安全に保つ役割を果たしてください。 参加者の皆さまには、コーヒーと軽食が用意されたプレナリー(本会議)の45分間の休憩時間だけでなく、食事時や、今季最高に期待されている食品安全の社交行事であるレセプションやディナーで、ご交流いただく機会があります。


最新の洞察を得る

GFSI conference group photo

2000年の設立以来、GFSIは、共有している懸念に対する協働のソリューションを見つけ出し、消費者の信頼を向上させることに専念してきました。 絶え間なく進化する食品業界において、GFSIは、食品安全問題をグローバルな議論、そして重要な意思決定プロセスの最前線に置くことを確実にする取り組みのリーダーであり続けています。

ニースの会議では、参加者は、食品安全の未来について、またその未来にどのような課題が生じ得るかについて聴くことが出来るでしょう。微生物学およびアレルゲン管理における新たな動きについてなどの科学的発展から、食品リテールの新たな形などの顧客対応の革新に至るまで、幅広い範囲の話題を取り上げます。 ブレイクアウト・セッションは、これらの具体的な問題の重要な詳細にクローズアップする機会を提供しますが、プレナリー(本会議)では変化する食品安全の景観を広い視野で聴衆にご紹介します。

多くのご要望にお応えして、greenfence社のご支援によって実現したGFSI アワードは引き続き食品安全の成功事例をご紹介し、また一方では、テック・トークが展示エリアの中心に戻り、カジュアルな雰囲気で参加者に革新的な洞察を共有します。 会議各日は、GFSI会議の定番であるスペシャル・セッションで始まり、業界の注目の話題を深く掘り下げます。


最新情報を得て、参加に備えてください

業界は、新たなプレーヤー、新たな消費者の需要、新たな機会と新たな課題と共に、かつてないほど急速に変化しています。 商業モデルは進化しており、変動性が新たな規範となっています。業界はどうすれば一歩先を行くことができるのでしょうか。明日の安全な食品供給のために、今どのような投資をすることができるのでしょうか。

テクノロジーと革新は、食品安全の変革、新たな課題への対応、グローバル・バリューチェーンの近代化において、どのような役割を果たしているのでしょうか。 リスクへ取り組むことは常にGFSI会議の大きな議題であり、今日の不安定な環境下では、業界はかつてないほど強靭でなければなりません。テクノロジー学者と好奇心の強い初心者の両方が満足できるように、私たちはプログラムを創っています。


ロケーション、ロケーション、ロケーション

Nice coast square

世界の料理の中心地の一つであり、世界食品安全イニシアチブ設立の地であるフランス以外に、2019年度の食品中心のグローバルイベントを開催するにふさわしい場所が他にあるでしょうか。長年にわたり、ゆったりとした優雅な地の典型であり、そしてアクロポリス・コンベンションセンターをメインステージとして、業界や先端技術、科学の拠点としても発展してきた、ニース南部に参加者は集まります。ニースの歴史的な港や魅力的な旧市街から歩いてすぐのアクロポリスでは、世界中からの、また食品業界のあらゆる場所からの参加者が、コートダジュールの魅力の中で重要な食品安全のトピックに取り組む機会を得られるでしょう。

 
すべての消費者のための食品安全を推進するための、私たちのユニークなグローバルイベントに参加する機会をお見逃しなく! GFSI会議の詳細をご覧いただくか、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。。 あなたからの御一報をお待ちしています!

 


GFSC Director

本ブログはGFSI会議ディレクターによって執筆されました:

ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム
ピラー・イベント, ディレクター
Marjolein Raes

 


 

 

フレンチリビエラのニースにお越しいただき、世界中の食品安全を向上させる業界の年次会議にご参加ください!
GFSIニュースGFSI会議アップデートの配信登録をして、定期的に発行されている、新しい食品安全に関する洞察や最新情報を入手してください。

 

Mailchimp Header GFSI Conference 2019 white