0
  • All
  • Blog Posts
  • News & Updates
  • Press Releases
  • Default
  • Title
  • Date
  • Random
  • 毎年、GFSIグローバル・マーケット・アワードの選考委員会は、Greenfence様のご支援を受けて、4つの年間賞のうちの1つについては、GFSI世界食品安全会議の開催国にある中小企業から授与されます。2019年、この賞は注目に値するパン屋に行きました:フランスの地方の名物のチーズケーキ製造業者のパティスリー・バイヨンです。 毎年、GFSIグローバル・マーケット・アワードの選考委員会は、Greenfence様のご支援を受けて、4つの年間賞のうちの1つについては、GFSI世界食品安全会議の開催国にある中小企業から授与されます。2019年、この賞は注目に値するパン屋に行きました:フランスの地方の名物のチーズケーキ製造業者のパティスリー・バイヨンです。
    Read More
    • News & Updates
  • 業界では消毒剤、衛生剤、洗浄剤など、消費者にとって安全な食品を確保するために多くの化学物質を使用しています。欧州委員会および消費者団体からのこれらの重要な製品の安全性に関する懸念に応えて、GFSIは食品衛生における化学物質のリスクと利点に取り組むために科学者と業界の専門家からなるテクニカル・ワーキング・グループ(技術作業部会)を発足しました。 業界では消毒剤、衛生剤、洗浄剤など、消費者にとって安全な食品を確保するために多くの化学物質を使用しています。欧州委員会および消費者団体からのこれらの重要な製品の安全性に関する懸念に応えて、GFSIは食品衛生における化学物質のリスクと利点に取り組むために科学者と業界の専門家からなるテクニカル・ワーキング・グループ(技術作業部会)を発足しました。
    Read More
    • News & Updates
  • 先週、GFSIは コーデックス委員会と共同で最初のワールドフードセーフティデーを祝いました。2つの組織間のコラボレーションが拡大し続けているので、GFSIはコーデックス用語にかなり流暢になっています。その中で、特に頻出する1つの頭字語はCCFICS(食品輸入と輸出証明と検査に関するコーデックス委員会)です。
    Read More
    • News & Updates
  • この度、新しくGFSI力量試験が受験可能になったことをお知らせいたします。2018年3月6日にGFSIベンチマーキング要求事項バージョン7.2でGFSI審査員試験として発表されたこのツールは、GFSIの重要なコニュニティ内において、すべてのGFSI承認プログラムに関連した幅広いスキルにわたり、審査員の知識を評価するための一貫した方法を提供するものです。 この度、新しくGFSI力量試験が受験可能になったことをお知らせいたします。2018年3月6日にGFSIベンチマーキング要求事項バージョン7.2でGFSI審査員試験として発表されたこのツールは、GFSIの重要なコニュニティ内において、すべてのGFSI承認プログラムに関連した幅広いスキルにわたり、審査員の知識を評価するための一貫した方法を提供するものです。
    Read More
    • News & Updates
  • GFSIコミュニティにハッピーワールドフードセーフティデー!食品安全についての意識を高めるためのこの最初となる、毎年開催れることとなる国連で承認されたワールドフードセーフティデーでは、ちょっと時間を割いてあなたの同僚が幸せなワールドフードセーフティデーを迎えるためにこのGFSIマッシュアップビデオを使用するようにお勧めします。世界中のテーブルの上の食べ物が安全に食べられるようにするために一年を通して一生懸命に働いているあなたの友人や同僚を祝福します。  GFSIコミュニティにハッピーワールドフードセーフティデー!食品安全についての意識を高めるためのこの最初となる、毎年開催れることとなる国連で承認されたワールドフードセーフティデーでは、ちょっと時間を割いてあなたの同僚が幸せなワールドフードセーフティデーを迎えるためにこのGFSIマッシュアップビデオを使用するようにお勧めします。世界中のテーブルの上の食べ物が安全に食べられるようにするために一年を通して一生懸命に働いているあなたの友人や同僚を祝福します。 
    Read More
    • News & Updates
  • このGFSIエキスパートシリーズのエピソードでは、GFSIの重要なパートナー組織の1つである、国際認定フォーラム(IAF)の2人の代表者からお聞きしました。IAFの多国間承認協定(MLA)に対するGFSIの承認は、ベンチマーク要件に組み込まれています。 このGFSIエキスパートシリーズのエピソードでは、GFSIの重要なパートナー組織の1つである、国際認定フォーラム(IAF)の2人の代表者からお聞きしました。IAFの多国間承認協定(MLA)に対するGFSIの承認は、ベンチマーク要件に組み込まれています。
    Read More
    • News & Updates
  • GFSI エキスパートシリーズのすべてのゲストが少なくとも1つの有名な肩書を有しているのに対して、スティーブ・ワーレン氏は2つの肩書を持っています。彼はコーデックス委員会副委員長および英国金融庁の科学部長です。
    Read More
    • News & Updates
  • 世界保健機関(WHO)によると、食中毒の危険性が1億2,700万人に上り、年間91,000人が死亡しており、アフリカほど食中毒の発生率が高い大陸はありません。幸いなことに、GFSIには、食品安全文化を根本から変えている地域の大使が増えています。 世界保健機関(WHO)によると、食中毒の危険性が1億2,700万人に上り、年間91,000人が死亡しており、アフリカほど食中毒の発生率が高い大陸はありません。幸いなことに、GFSIには、食品安全文化を根本から変えている地域の大使が増えています。
    Read More
    • News & Updates
  • 開発途上国の農林水産業・食産業の発展に貢献するため、生産から加工、流通、消費に至るフード バリューチェーン(FVC)構築の重要性が指摘されています。
    Read More
  • 世界食品安全イニシアチブ(GFSI)は、グリーンフェンスが後援し、実りある食品安全の旅を紹介する2020年グローバルマーケットアワードの申請登録を開始したことを喜ばしく思います。4回目となりましたアワードですが、世界中の企業がGFSIのグローバルマーケットプログラムを使用して、食品の安全性の向上と取り組みを進めてきた企業様に応募していただくことを目的としています。アワード選考委員会は、プログラムを使用し、自らの食品安全管理システムを改善し、ポジティブな結果を出すことができた中小企業(SME)を探しています。 
    Read More
    • News & Updates
  • 今週のGFSIエキスパートシリーズでは、食品の安全性と食品安全保障に関する世界有数の学術機関の1人であるクリス・エリオット教授から教訓を得ます。2013年の馬肉スキャンダルの後、英国のサプライチェーンへの独立した調査を導いたことで最もよく知られている彼は、ベルファストのクイーンズ大学の世界食品安全保障研究所の所長として、食品偽装との闘いの最前線にいます。
    Read More
    • News & Updates
  • 一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)の認証プログラム「JFS-C (EIVセクター)」が、2018年10月末にGFSIに承認されました。これを受けて、同協会の理事長・西谷徳治氏、事務局長兼技術本部長・大羽哲郎氏、普及推進本部長・仲谷正員氏に、その経緯、今後の活動方針や抱負をうかがいました。
    Read More
    • Blog Posts
  • 今週のGFSIエキスパートシリーズのエピソードでは、食品安全文化についての現在の理解の基礎となる人物の1人である、米国FDAの食品政策および対応担当副コミッショナーであるフランク・イアナス氏をご紹介します。訓練を受けた微生物学者であるフランクは、行動科学は、成功する食品安全システムの開発にとって「ハードサイエンス」と同じくらい重要であると主張しています
    Read More
    • News & Updates
  • グローバル・フード・セーフティ・イニシアチブが主催する次のGFSI世界食品安全会議のためのプログラムの構築するため、私たちは“講演の提案”の受付開始することに興奮しています。2020年2月25日から28日までワシントン州シアトルで開催されるGFSI世界食品安全会議で業界のリーダーやイノベーターとともにステージに上がる機会を得るため、6月7日金曜日までにご提案をお送りください。
    Read More
    • News & Updates
  • GFSIは、すべてのステークホルダーがGFSIベンチマーキング要求事項バージョン8パートIIIのグローバル・パブリック・コンサルテーションへの参加をご招待します。このバージョンは、GFSIの20歳の誕生日に間に合うように2020年2月に発行される予定で、2017年以来のベンチマーキング要求事項の完全改訂の最初のバージョンとなります。私たちは、このバージョンを次のレベルに引き上げるにあたり、このドキュメントを先行するバージョンとして十分に情報を得られたもの、適用可能である文書にするために皆様に力を貸していただけることを願っています。 GFSIは、すべてのステークホルダーがGFSIベンチマーキング要求事項バージョン8パートIIIのグローバル・パブリック・コンサルテーションへの参加をご招待します。このバージョンは、GFSIの20歳の誕生日に間に合うように2020年2月に発行される予定で、2017年以来のベンチマーキング要求事項の完全改訂の最初のバージョンとなります。私たちは、このバージョンを次のレベルに引き上げるにあたり、このドキュメントを先行するバージョンとして十分に情報を得られたもの、適用可能である文書にするために皆様に力を貸していただけることを願っています。
    Read More
    • News & Updates
  • 世界保健機関によると、200以上の病気が食物を通して広がり、毎年10人に1人が汚染された食物を食べることで病気になっています。安全でない食品の負担の多くは、健全な食品安全管理を通じて防止可能です。 
    Read More
    • News & Updates
  • GFSIは、毎年6月7日に開催される世界食品安全デーを創設するという国連総会の決定を喜んでいます。これをサポートするために、GFSIとCODEXは、ニースで開催されましたGFSI世界食品安全会議で、最初の世界食品安全デーを大成功させるために官民のステークホルダー達が協力をしようということが話し合われました。 GFSIは、毎年6月7日に開催される世界食品安全デーを創設するという国連総会の決定を喜んでいます。これをサポートするために、GFSIとCODEXは、ニースで開催されましたGFSI世界食品安全会議で、最初の世界食品安全デーを大成功させるために官民のステークホルダー達が協力をしようということが話し合われました。
    Read More
    • News & Updates
load more hold SHIFT key to load all load all