0
  • All
  • Blog Posts
  • News & Updates
  • Press Releases
  • Default
  • Title
  • Date
  • Random
  • 日本国内ではこれまで高付加価値型農業を牽引してきた農業従事者の高齢化により、その経験や勘の継承が困難な状況に面しています。また、他国では最新技術の導入により農業の生産性向上と経営改善が促進されており、日本においてもこれらの課題に対する取り組みが進められています。今回、農業に求められる情報をネット上で共有化する農業データ連携プラットフォーム「WAGRI」構築に取り組んでおられる神成教授に、同プラットフォーム構築の背景と今後について伺いました。  
    Read More
    • Blog Posts
  • GFSIは新規のテクニカル・ワーキング・グループ(TWG)へ参加してくださる食品安全およびサービス・プロバイダーの専門家を募集中です。参加者は一次産品、食品製造、食品小売業へのサービスに関するGFSIベンチマーキング要求事項の新たな範囲の構築に携わっていただくことになります。  
    Read More
  • グローバルフードセーフティイニシアチブ (GFSI)理事会は、2つの認証規格プログラムオーナー(CPOs)である日本食品安全マネジメント協会( JFSM)と日本GAP協会(JGF )が、GFSIベンチマーキング要求事項バージョン7.1に対する承認を得たことを発表しました。  
    Read More
  • 第17回目の開催の後、2019年のGFSI世界食品安全会議は、地球の反対側にある太陽輝くニースへと舞台を移し、食品安全の未来に注目しようとしています。 新たな課題と食品安全の未来というテーマの下、2019年の会議は食品業界が明日の安全な食品供給に備えるための時と場所になるでしょう。  
    Read More
  • いよいよ、次回のGFSI 世界食品安全会議へのご参加の計画を進めていただく時期になりました。世界中の食品安全の向上のための、業界の年次会議への参加登録受付を開始致しました。今すぐご登録いただく と“早期割引”価格でご参加いただけます。  
    Read More
  •   GFSIは、食品安全の専門家および畜産/養殖魚介類の専門家に、畜産/養殖魚介類の処理に関する新しいテクニカル・ワーキング・グループ(TWG)に参加して、食品安全へ影響をもたらしてくださるよう求めています。
    Read More
  • 食品安全の新たな課題にフォーカスするという2019年度の大きなテーマは一見難しそうに感じられるかもしれませんが、諦めないでください!世界食品安全会議は、食品安全の成功を祝い、ベストプラクティスを共有するための最適な場所でもあるのです。  
    Read More
  • 毎年恒例となった世界の食品安全促進を目指す世界会議に参加予定の皆様には、会議プログラムがどのようにしてプログラムが創り上げられるかに、関心をお持ちだと思います。第19回目となる来年2月、南仏リヴィエラに1000名を超える業界のリーダーが結集する予定のこの会議で、皆様にご体験いただく内容を、この素晴らしい委員会が巧みに創り出している舞台裏をご覧ください。
    Read More
  • このブログ投稿はこの数週間に発表されているシリーズの最終章、第4弾です。このシリーズは世界中の4ヵ国(パキスタン、ナイジェリア、メキシコ、日本)から選ばれた、2018年GFSIのグローバル・マーケット・アワードの受賞者について、皆様に知っていただく機会を提供するとともに、彼らがどのようにグローバル・マーケット・プログラムを活用して、食品安全マネジメントシステムの向上に至ったのかをお伝えします。この最終となる投稿は2018年のパキスタンの受賞者、Nuts and Legumes社のKashif Elahi 氏によるものです。  
    Read More
  • このブログ投稿はこの数週間に発表されているシリーズの第3弾です。このシリーズは世界中の4ヵ国(ナイジェリア、メキシコ、日本、パキスタン)から選ばれた、2018年GFSIのグローバル・マーケット・アワードの受賞者について、皆様に知っていただく機会を提供するとともに、彼らがどのようにグローバル・マーケット・プログラムを活用して、食品安全マネジメントシステムの向上に至ったのかをお伝えします。この賞で授与されたのは、東京で開催された世界食品安全会議2018とディスカバリー・ツアーへの参加費および旅費です。この第3弾の投稿は、ナイジェリアの受賞者、プランテーション・インダストリーズ社のBamikole Sunday氏です。  
    Read More
  • GFSIは、GFSIベンチマーキング要求事項バージョン7.1に対して現在ベンチマーキング中のJFS-C規格とASIAGAPに対して、ステークホルダー・コンサルテーションを新たに始めました。ステークホルダーコンサルテーションは、ベンチマーキングプロセスにおいて非常に重要なステップになります。 GFSIは、GFSIベンチマーキング要求事項バージョン7.1に対して現在ベンチマーキング中のJFS-C規格とASIAGAPに対して、ステークホルダー・コンサルテーションを新たに始めました。ステークホルダーコンサルテーションは、ベンチマーキングプロセスにおいて非常に重要なステップになります。
    Read More
  • グローバル・フード・セーフティ・イニシアチブ(GFSI)による、2019グローバル・マーケット・アワードの時期が近づいてまいりました!もし、皆様がこの栄えある賞の来年の受賞者を目指して応募をご検討中でしたら、国際的な選考委員会メンバーが作成した、申請内容の質を高めるための重要な情報を、ぜひご活用ください。
    Read More
  • このブログ投稿は数週間に渡って発信されるシリーズの第2弾です。このシリーズでは世界中から選ばれた4ヵ国(メキシコ、日本、ナイジェリア、パキスタン)の2018年GFSIのグローバル・マーケット・アワードの受賞者について、皆様に知っていただくとともに、彼らがどのようにグローバル・マーケット・プログラムを活用して、食品安全マネジメントシステムの向上に至ったのかをお伝えします。この賞で授与されたのは、日本の東京で開催された世界食品安全会議2018とディスカバリー・ツアーへの参加費および旅費です。今年、二つ目の寄稿は、メキシコの受賞者、 アソシアシオネス・アグロインダストリアレス・セラナスS.A.de C.V社の、Gabriel Barreda Ortega氏です。  
    Read More
  • メキシコ連盟公式ジャーナル(Diario Oficial de la Federación)は、今春からのパブリック・コンサルテーションの終了に引き続き、2018年7月5日にメキシコ初となる食品安全自主規範を発表しました。規範は18ヵ月に渡る、グローバル・フード・セーフティ・イニチアチブ (GFSI)とメキシコ政府経済省、基準一般指示局(Dirección General de Normas-DGN)との協働の成果です。  
    Read More
    • News & Updates
  • このブログ記事は今後数ヶ月にわたって掲載されるシリーズの第一弾です。このシリーズでは、世界中の4カ国(日本、メキシコ、ナイジェリア、パキスタン)からの2018年GFSI グローバル・マーケット・アワード受賞者について、またGFSI グローバル・マーケット・プログラムがその企業の食品安全管理システムの改善にどのように役立ったか、知ることができます。  
    Read More
  • GFSIは食品安全文化ワーキング・グループによる18ヵ月の取り組みの成果を発表できることを誇りに思います。この多様なステークホルダーのグループは、食品業界の専門家がそれぞれの組織内で食品安全文化を確立し維持することに役立つ実用的な文書を作成、また、食品業界に合わせて食品安全文化に関する定義を見直しました。  
    Read More
  • 2030年は、まだ先のように思えます。その年は、人々と地球に改革と繁栄の機会を与え、集団的な活動を目的とした、国連の開発アジェンダの終着点になります。 2030年は、まだ先のように思えます。その年は、人々と地球に改革と繁栄の機会を与え、集団的な活動を目的とした、国連の開発アジェンダの終着点になります。
    Read More
    • Blog Posts
  • 今年3月5~8日に東京で開催されたGFSC2018では、「ベストプラクティスの共有」が、最重要項目でした。 今年3月5~8日に東京で開催されたGFSC2018では、「ベストプラクティスの共有」が、最重要項目でした。
    Read More
load more hold SHIFT key to load all load all