0

Read in EnglishEnglish (UK)

GFSIawards2020 banner web 

世界食品安全イニシアチブ(GFSI)は、グリーンフェンスが後援し、実りある食品安全の旅を紹介する2020年グローバルマーケットアワードの申請登録を開始したことを喜ばしく思います。4回目となりましたアワードですが、世界中の企業がGFSIのグローバルマーケットプログラムを使用して、食品の安全性の向上と取り組みを進めてきた企業様に応募していただくことを目的としています。アワード選考委員会は、プログラムを使用し、自らの食品安全管理システムを改善し、ポジティブな結果を出すことができた中小企業(SME)を探しています。.

受賞者は、2020年2月25日から28日にかけて米国のシアトルで開催されるGFSI世界食品安全会議に招待されます。世界中から1200人以上の参加者が集まる年次会議では、ネットワーキングの機会が多くあります。

GFSIawards2020 square web

2019年のグローバルマーケットアワード受賞者は、フランスのニースで開催されたGFSIカンファレンスで感動的で説得力のあるストーリーを共有しました。それぞれの地域を代表するために選ばれた独自の理由があることが明らかになりました。ある企業は、廃業の危機に瀕していることに気付き、最終的に認証を取得するためにグローバルマーケットプログラムを活用しました。数年にわたる彼らの多大な努力のおかげで、彼らはビジネスに戻ることができ、現在繁栄しています。他の受賞者は、自社が国内市場に浸透する際に直面した問題について説明しました。彼らはプログラムを評価し、最終的にGFSIが承認したことで国内市場の半分以上を獲得することができました。今後数カ月の間に、これらの受賞者からより多くを学ぶためにインタビューやブログの投稿に注目してください。

すべての消費者に安全な食品をというGFSIのビジョンに向けた旅

グローバルマーケットアワードは、GFSIのビジョンである、すべての消費者に安全な食品を追求することで、企業が世界中で食品の安全性を向上させるための取り組みを強調することができるユニークな機会です。

グローバルマーケットプログラムは段階的なガイドであり、認証への道です。これは8年前に作成されたもので、生産および製造業務の範囲で能力を増強するように設計された、企業にとってのエントリーポイントとなる非認証プログラムです。

食品安全管理システムをまだ構築していないかあるいは構築中の企業が、いかにして食品安全の課題を克服しながら、同時に世界の食品サプライチェーンにおけるリスクを減らし、市場アクセスを改善することができるかを示すものです。最終的な目標は、GFSIの承認認証規格による認証を取得することです。

世界中の食品および飲料会社を認識する

食品会社、農場、または施設は、グローバルマーケットプログラムを使用して自らの食品安全の旅を示し、より安全な食品のための可能な環境を作り出すためを説明することができるならば応募する資格があります。

この賞は、グローバルマーケットプログラムの実施の地理的多様性を反映することを目的としています。アフリカ、アジア、ラテンアメリカ、その他の国々のカテゴリー、およびGFSI世界食品安全会議2020の開催国として、米国の名誉賞を設けられています。

アワード選考委員会は、公的部門と民間部門の両方から4大陸にまたがる、さまざまな経歴を持つ著名な食品安全の専門家で構成されています。GFSIは、4年連続でこれらの重要な賞を惜しみなくスポンサーしてくださるgreenfence様に感謝いたします。

賞の申し込みは、2019年9月16日の中央ヨーロッパ時間午後6時です。詳細および申し込みについては、http://awards.mygfsi.com/ご覧ください。