0

GFSIに提出される各認証規格は、ベンチマーキングに対して提出する範囲を明確にするよう求められています。

GFSIによる承認を得るためには、認証規格オーナー(CPO)はGFSIベンチマーキング・プロセスを受け、合格しなければなりません。これは別のベンチマーキング・プロセスを受けたものも含め、すべての認証規格に適用されます。したがってGFSIによる承認は自動的に得られるものではありません。

現在GFSIに提出済みでGFSIベンチマーキング・プロセスを受けている最中の認証規格は、以下の承認範囲に対して申請しています。

1 - 申請の受理
2 - デスクレビュー/アセスメント・マトリックスの完了
3 - ベンチマーキング委員会によるアセスメント
4 - ベンチマーキング委員会 - CPO会議
5 - アセスメントレポートの発行
6 - ステークホルダー・コンサルテーション
7 - GFSI最終報告書の発行
8 - 理事会による決定

- 完了済みのプロセス
- 進行中